FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

暖炉、始めました

早いもので、6月ももうすぐ終わり。ということは、2019年ももう折り返し。早いなあ。

今日はとってもいい天気。真っ青な空に、たわわに実ったレモンが映えます。
20190626-2.jpg

とはいえ夜は冷え込むので、昨日の夜は、今シーズン最初の暖炉。先週、煙突掃除屋さんに来てもらって、掃除+チェックをしてもらいました。「この時期は混むから、2月か3月にしてね」とのこと。まあ、そうなんですが、真夏はつい忘れてしまう。
20190626-1.jpg

20190626-4.jpg

仕事と天気の合間に、ちょっとずつ春の準備。小さい苗は種からのネモフィラ3種、下の土の中にはいろいろと球根がぎゅうぎゅうに入っています。楽しみ、楽しみ。
スポンサーサイト

雀の砂浴び

今日は、朝は冷え込みましたが、日中は真冬にしては穏やかないい天気でした。
道端では、乾いた土を見つけて、雀たちがわいわいと砂浴びをしていました。

20190619.jpg
なんだか温泉に入っているみたいな感じで、かわいらしかったです。

ふう、なんだか一気に仕事が押し寄せてきて、ちょっとお疲れ。でも、気を抜かず、無理せずに、こつこつと仕事の山を崩していきます!

The Power of Believing That You Can Improve

とある会社の研修資料を翻訳中。

その中で、Carol Dweckという学者さんの理論が紹介されていた。
要旨は、困難なことをやらなければならなくなった時の人のMindset(心構え、考え方)には、2種類ある、というもの。
Growth Mindsetは、たとえ今はできなくても、なんとかやろうと努力したり、人に助けを求めたり、別のやり方を探したりして、前向きに取り組んでいく人。
Fixed Mindsetは、才能とかスキルは生まれ持ってのもので、努力をしたって無駄だから、あきらめてしまう人。

ところが、人間の脳は、難しいことに挑戦すると、脳のニューロンがつながって、能力が上がっていくことが科学的に証明されている。

というもの。

TEDで日本語の翻訳が付いた動画を見つけました(日本語を始め、各国の翻訳の表示が可能)。私が日本で英語の先生をしていたら、ぜひとも教材として使いたい。分かりやすい、ゆっくりとした発音、しかも内容も中高生にぴったり!



ただ、間違いなく、確かに生まれ持っての才能とかセンスってあると思う。大事なことは、だからといってあきらめずに、自分の全力を尽くしてやるべきことに取り組んでいく、というマインドセットだな。と改めて感じたのでした。

ということで、私も、地道に、コツコツと、仕事、そして趣味(茶道、ガーデニング、ピアノ演奏、習字、刺繍、オランダ語…あれ、数え上げると多い)に取り組んでいきたいと思います。「好きこそものの上手なれ」ってあるし。あ、「下手の横好き」もあるけれど。

プロフィール

映子

Author:映子

オークランド留学センター
に勤務。翻訳を担当しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

検索フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク